F**k u bitch!

じかんをください

プロフィール

Luna

Author:Luna

ボクはずっと腕毛を見てきて思う事は
いや~!ずっとパーカーを見てきてね
角刈りめがねをずっと追いかけてきましたけど
ゴリラをずっと見てきたけどね

ゲーミングデバイス


最新コメント
counter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
作品
*M16skin[vmodに吸収]
(utusemijump,vipruvipmap)
*G3skin
(vipruvipmap)
*BlackHawkDown_skinpack
(現在非公開)
*P90skin
(vipruvipmap)
*RPG-7skin[vmodに吸収]
(vipruvipmap)
*Kar98kMod
(現在非公開,Sniper&国防軍Mod)
*For LowspecSkinpack
(現在非公開)
*ThirdPersonRealitySkinpack
(現在非公開)
*VietnamMod
(現在非公開
たまにテストしてる事もある)
+M16skin
+AK47skin
+XM177skin
+AKs47skin
+M14skin
+SKSskin
+M60skin
+LAW,RPG-7skin
+SoldierSkin
+GUIskin
+MapObjectpack
+3dllfile
///開発に関わっているmod///
*EastFront
(現状東部戦線Mod。
将来modではなく独立する予定)
需要があれば公開するかも
ギャラリー
Wellcome
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新記事
TOP > スポンサー広告 > 周辺機器のお話TOP > 独り言 > 周辺機器のお話

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

周辺機器のお話   2009.04.11

周辺機器。
まず想像するのは何だろう。
おそらくこのブログを今見ているなら真っ先にマウス,次にキーボードなどが来て
考えれば考えるほど出てくると思う

今回はFPSゲームを中心としてやってきたこのブログにもっともふさわしくない周辺機器
ゲームパッドについてちょっと見ていこう

コンシューマー機のゲームパッドは1980年代のは酷かったものの現在のものは人間がいかに握りやすく使いやすいかなど、使いやすさに洗練されたコンパクトなパッドばかりだ

無論そういうふうに便利になっていくにつれてPCにこのパッドを移植できないかという試みが始まる
よく見かけたのがPSのパッド。そして続編に当たるPS2のパッド。
どちらも余り形に変化はないと記憶しているがこれ等はたくさんPCに移植された。
オリジナルも無論あったがやはりコンシューマーから移植されたパッドは使いやすかったようで売れ行きも良かったようだ

だがマイクロソフトはPCライクなコンシューマー機、Xboxを世に送り出した
コントローラーの移植は珍しいくらい見られなかった
なぜかって?マイクロソフトが自からヤっちゃったからさ
Xbox360になるとなんとXbox360とwindowsXP以降のPCに互換性を持つものまで出た

それが今手元にあるわけだが素晴らしい握り心地に驚くほど快適なゲーム環境を提供してくれる
FPSは別だ
あれはマウスじゃないとゲームにならない
今までパッドを使うなんてめったになかったが今回せっかくXbox360パッドをかったのでNeedForSpeedのお供として使ってみる
キーボードでプレイしてた劣悪な環境が最高の操作だと勘違いしていたので
スティックで動かす快適さはまさにチートだった
これは酷いな
もはやFPS以外のゲームには是非ほしいというより必須かもしれない

ちなみに画像は忘れたけど同じコースをレースしたときにパッドの使用時と不使用時の違いは
実に5秒差を上回る。

ただ注意しておきたいのはZ軸だ
これは360パッドだけにいえることじゃない
Z軸が割り当てられたボタンの大半は操作を不愉快にする
間違いない
なぜかって?スティックでもないのに一つのボタンで2つの計算をするんだぜ?
要するにボタンを押し続けてる間は進んで離すとバックしだす、というのが一番わかりやすいかもしれない
どう考えても糞で地雷な下痢ボタンだ
絶対当てないほうがいい
こいつが役に立ったところ見たことない

COMMENT

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
    (copyボタンはIEのみ有効です)
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。