F**k u bitch!

じかんをください

プロフィール

Luna

Author:Luna

ボクはずっと腕毛を見てきて思う事は
いや~!ずっとパーカーを見てきてね
角刈りめがねをずっと追いかけてきましたけど
ゴリラをずっと見てきたけどね

ゲーミングデバイス


最新コメント
counter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
作品
*M16skin[vmodに吸収]
(utusemijump,vipruvipmap)
*G3skin
(vipruvipmap)
*BlackHawkDown_skinpack
(現在非公開)
*P90skin
(vipruvipmap)
*RPG-7skin[vmodに吸収]
(vipruvipmap)
*Kar98kMod
(現在非公開,Sniper&国防軍Mod)
*For LowspecSkinpack
(現在非公開)
*ThirdPersonRealitySkinpack
(現在非公開)
*VietnamMod
(現在非公開
たまにテストしてる事もある)
+M16skin
+AK47skin
+XM177skin
+AKs47skin
+M14skin
+SKSskin
+M60skin
+LAW,RPG-7skin
+SoldierSkin
+GUIskin
+MapObjectpack
+3dllfile
///開発に関わっているmod///
*EastFront
(現状東部戦線Mod。
将来modではなく独立する予定)
需要があれば公開するかも
ギャラリー
Wellcome
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新記事
TOP > Need For Speed

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ProStreetの個人評価   2009.07.07

NFS Prostreetに関してはいろんな評価があるが
シリーズ異例の警察が介入しないという点でファンから低評価を食らって
あまり売れなかったのも事実
次のUndercoverが原点に戻ったのはこれが原因だ

SHIFTはどうなるかよくわからないが
Undercoverの評価が低かっただけにかなり期待している作品でもある
しかし最近EAは開発陣を酷使しすぎなんじゃないかなとも思う
1年に1作だすというペースが果たして3連続続くのだろうか
そいつがどうやら続くようでNFS SHIFTは日本で今年の秋発売だそうだ

話を戻すがProstreetは非常に挑戦的な作品だったといえる
次世代のグラフィック
シリーズ異例のゲームスタイル
アーケードライクだった挙動をリアルに近づけるなどがあげられる
結果従来のファンから批判を食らうが
自分が思うにprostreetはシリーズに仲間入りさせることが間違っていたのだと思う
SHIFTもリアルよりになるらしいがどうせNeed for Speedの名を冠すならば
ゲーム性の離脱は少々まずかったのではないだろうか

ゲーム自体はかなりおもしろい
ちょっとしたカスタムパーツがレースに影響を及ぼしたり
次世代グラフィックを駆使したリアルなスピード感
ダメージ表現がリアルでダメージを食らいたくないという感覚とスリルを味わえるのは
おそらくこの作品だけだろう
nfsProStreet033.jpg

あまり車に詳しくないので挙動が本当にリアルよりなのかはわからないが
派手なアクションを取れないのは確かだ
カーブがゆるい道でもスピードが速ければ恐怖のコースにはや代わりする
そんなゲーム性をうまく表現できてるとは思う
MostWantedは大ヒットしたが自分の挙動の好みで言えばアーケードでMW,
リアルでProstreet好みとなる

nfsProStreet026.jpg
リアルなグラフィックと丁寧なモデリングはポルシェ社に正式に認められている
証拠としてポルシェ社の公式ホームページでProStreetが取り上げられ
セカンドデモでポルシェの車(911かな?)のみ登場するデモを紹介してある
フェラーリがフェラーリオンリーのシミュレーションレースゲームをだしたり
BMWやボルボも似たようなことをしているが
NFSなど市販のソフトの体験版を自社のホームページで紹介するのは異例だろう
さらにポルシェ社はEAと友好的な連携体制にあるとまでかいてある

続編がどんどんでることは非常にファンとしてうれしいが
それによってゲームの質が落ちてきたり
チームを酷使しすぎることがないようにして欲しいのもひとつの願いである
EAは年に一回ゲームを出すために2つの開発陣で交互に開発を進め
Undercoverの製作が決まったときにはすでにSHIFTの企画は完成したとまで聞いたことある
とにかく現状でゲームがどう進化するのかわからないから
SHIFTが発売される前にはグラフィックボードとメモリを付け足したいところだ
NFSprostreet.jpg
スポンサーサイト

MostWantedの表現技術   2009.06.24

MW_Rev.jpg
MW_por.jpg
必要最低限でVRAM32mbで動くのに対して最高設定は256mbくらい必要だとか
それでもかなり軽いし幅広いスペックをサポートするMWは優秀

MW_Bluer.jpg
MW_Bluer2.jpg
ブラー効果やリアルタイム環境マッピングなどを駆使して繰り出されるスピード感は
もう加速したくなくなるほど。
スピードに耐えるのもMWの試練なのかもしれない

MW_Pursuit.jpg
何度もいった気がするがHotPursuit2以来ハリウッド映画のようなカメラワークで臨場感や派手さを増す
ゲームしててこのシーンに魅了された人は少なくないはず

UG2:銀ちゃんがベイビューをグルメレポート   2009.06.02

NISSAN フェアレディ350Zでお送りするグルメレポート第一回目
店に入ると黒いオッサンにおいだされるので味は割愛させてもらう
もはやグルメレポートじゃないのは気にしない
TOKYO_DRIFT_EDITION.jpg
TACOS。
大都市ベイビューにしか展開していない超小規模チェーンってか
チェーンじゃねえわ
探してると所々にあるタコス。
絶品なのかなぁ

TOKYO_DRIFT_EDITION2.jpg
信号あったんですねー
初めて見た信号に感嘆
毎回無視するけど。

TOKYO_DRIFT_EDITION3.jpg
チリトマト
タコスとならぶチェーン
なんていうか
ネタだよね?こういうのしかないんですけど
お国柄が出ますね
でも通貨は$です(看板に$の文字がある)
あれテクスチャ欠け?いいえ光学迷彩です

TOKYO_DRIFT_EDITION4.jpg
やっと見つけたイタリア料理店
PIZZAとかあるんでしょうか
名前はSUCK HOUSEらしい
過激ですね

TOKYO_DRIFT_EDITION5.jpg
次回があればまたコイツで
そんじゃまたねー

過剰演出でぶっとばせ!NFSの土台を作った作品たち   2009.05.26

過剰演出で有名なこのシリーズのことはしつこいくらい毎回書いているが
その演出は映画ワイルドスピードに影響されたとも与えたとも言われている(定かではない)

NeedForSpeedがリアルっぽい公道レースから過剰演出に切り替えたのは
さまざまな意見があるが個人的にスイッチ自体がHotPursuit2スイッチを押したのがUnderGroundとなると思う
UnderGroundは特にワイルドスピードに影響されたといわれており
他のレースゲームにはまねできないスピード感をモーションブラーや挙動によって再現した
グラフィックにも力を入れることで公道レースの臨場感を出すという
まさに人生でであった中でも最高のレースゲームだったといえる。

NFSはEAが発売しているが、同じEA発売にBurnoutシリーズがある
こちらも非常にコンセプトが酷似しておりNFSの公道レースをコンシューマーに映した感じだ
違いというとバーンアウトはコンシューマーで発展してきたことと
最新作のパラダイスでは(PC版がようやく出た)相手の車を破壊できることだろうか
バーンアウトで相手を破壊するのはとても楽しい。

さてUnderGroundの大ヒットを受けたEAが次に出したのがUnderGround2だ
両作とも警察の介入がないのにはびっくりしたがゲームの雰囲気からすると
逆に介入がないほうが良かったのも確かだ

UnderGround2はUnderGroundと同じゲーム性を維持しつつマップを自由にうろうろ出来るようになる。
これが後のMostWantedやCarbon、今のDriftCityやBurnoutParadiseに非常に大きな影響を与えている

UnderGround2のウリはパーツやペインティングするのにはマップを自分で移動しなければならないことで
より街を駆け抜ける快感を楽しめるようになったこと
パーツが豊富になりカスタマイズできるパターンが1億通り以上あり個性が出ること
そして自由に俳諧しているときにチャラチャラした車に喧嘩ふっかけてレースすることだ
最後のだけはUG2だけにしかない特徴となってしまったのだが
確かに残念だけどそのままにして欲しいところもある

BurnoutはB'z(日本だけ)を、NFSではさまざまなアーティストを呼び込んでおり音楽でも非常に評価が高い
サントラも沢山でており数ある有名なアーティストはNFSのために音楽を特別提供している

スピード感で評価がずば抜けたnfsシリーズとburnoutシリーズ
一度試してみてはいかが?

NeedForSpeed:MostWanted   2009.05.24

前にも何回か書いているがこいつは神ゲーである
知名度高いと思ってたら案外知ってる人少なかったなー
FPSコミュの中じゃしょうがないとは思ったがレースゲー好きも知らなかった

さて、今日はIL2で中村たん達とフラフラ飛んだり
やきゅつくで散々だったり
Level-Rで禿げる位UpDateでまたされた挙句サーバーに入ると固まったり。
Level-Rのアンインストールの速さに笑うしかなかった。おもしろいよLevel-R。
アンインストールがね

さてそんな疲労を癒すべくmostwantedのアイコンにマウスポインタをかぶせた僕だったが
知名度の低さにびっくりしたので再レビューみたいな・・・
え?やらなくていいって?おいボブそりゃないぜ
こっちもネタ無いんだからさあ
そしてジョニー、その変な目やめてくれ

高級車で違法レースのコンセプトを打ち破ったUG,UG2だったが
こっちでは日本車を混ぜた高級車で公道レースだ。
当たり前だが車はデフォルトでは性能が大きく違う
嬉しいのはどの車でもクリアできるということ
パーツでのアップグレードで現行発売車と同等の性能をゲットできる
好きな車に性能で妥協することなく乗り続けれることは嬉しい

K札
NeedForSpeedで代々受け継がれている警察との衝突に最も重点を置いた作品となっている
(UnderGroundとUnderGround2そしてProStreetには警察の介入が無い
UGとUG2の警察の介入が無いのは残念だった
なんせポルシェアンドリュー[ポルシェの歴代車を紹介]にでも警察出るんだぜ・・・)
さて、MostWantedでの警察を見てみよう

・警察はどのシチュエーションでも介入してくる
(主人公はUGからずっと一緒であり、警察にマークされているブラックリストだ)

・ヘリ
(ヘリは体当たり攻撃とスポットライトを当て続けクールダウンさせない役割しかない
前者は見たことないしHP2では危険物の入ったドラム缶を落としてきた。
これがなくなったのは非常に残念としか言いようが無い・・・
後者はいい考えだったと思う)

・スパイク
(こちらは実はずいぶん昔からある
ふむとパンクしてしまい、挙動が変になる
全部パンクすると動けなくなる)

・フォーメーション
警察は車の特性を生かしたフォーメーションをとり主人公を囲む
(逮捕率は上がったがパトカーの破壊が得意な自分は個人的に難易度が高いとは思えなかった
ただ歯ごたえがあって面白いし重いバンが正面から突っ込んでくるとさすがにヤバイ)

・警察車両に対するダメージ表現/破壊
(これはmostwanted、続編のcarbonにある特色で破壊すると250ptが警察のマークポイントにはいる
ちなみに同じ車両で悪さをし続けたりするとマークが強くなり追跡が激しくなる)

・パースートブレイカー
(mapにちりばめられた危険物ポイント。うまく利用して警察車両を破壊しよう
ガソリンスタンドは爆発するから範囲が広いぞ!
GSで範囲に中々当たらない人はスピードブレイカーを使おう)

add-on
NFSシリーズは代々MWまで車の差し替えをサポートしてきた
(ポルシェアンドリュー以外公式にではないが・・・)
ユーザーによってさまざまなアドオンが作られてるので導入しよう
MWはmodloaderというものがあり、これが作られたことでアドオン作りが盛んになった
nissanGTR.jpg
デザートコンバット仕様のGTR
どこで戦争に使うのかは分からないけどペインティングがんばってみた
余りリアルに考えないでほしい
ちなみにモデルはアドオン。

気になった人はdemoがあるので一度チェックしてみよう
また少し古いゲームだがグラフィックも悪くない
さらにまだオンラインサポートが続いているのでオンラインも楽しい
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。