F**k u bitch!

じかんをください

プロフィール

Luna

Author:Luna

ボクはずっと腕毛を見てきて思う事は
いや~!ずっとパーカーを見てきてね
角刈りめがねをずっと追いかけてきましたけど
ゴリラをずっと見てきたけどね

ゲーミングデバイス


最新コメント
counter
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
作品
*M16skin[vmodに吸収]
(utusemijump,vipruvipmap)
*G3skin
(vipruvipmap)
*BlackHawkDown_skinpack
(現在非公開)
*P90skin
(vipruvipmap)
*RPG-7skin[vmodに吸収]
(vipruvipmap)
*Kar98kMod
(現在非公開,Sniper&国防軍Mod)
*For LowspecSkinpack
(現在非公開)
*ThirdPersonRealitySkinpack
(現在非公開)
*VietnamMod
(現在非公開
たまにテストしてる事もある)
+M16skin
+AK47skin
+XM177skin
+AKs47skin
+M14skin
+SKSskin
+M60skin
+LAW,RPG-7skin
+SoldierSkin
+GUIskin
+MapObjectpack
+3dllfile
///開発に関わっているmod///
*EastFront
(現状東部戦線Mod。
将来modではなく独立する予定)
需要があれば公開するかも
ギャラリー
Wellcome
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
最新記事

スポンサーサイト   --.--.--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Welcome   2037.12.31

TOP
スポンサーサイト

CSPromodやってきたよ   2010.02.01

さんざんユーザーを振り回し壮大な釣りをすることで有名なCSpromod
もはやアルティメットチート並みじゃないでしょうか
どうやら1.04betaがでたようなのでちょっとつまんでみました

前回の1.03より大幅なアップデートがあった1.04ですが
改善の余地はまだまだありといったところ

HUDは中々いいとは思った
特にいいところはスコアボードにHPとマネーが出るところ
これはクラン戦のときに大きな意味を持つであろう
あと武器の持ち方を1.6風にするとかいろいろできるけど
著作権問題で基本的にモデル自体はCS:Sのである

改善点はまずラグではないのにアニメーションがよくバグ(カクカク)なることとか
とりあえず現時点で主力武器は使えるけどAUGとかFA-MASとかGalilとかを使えるようにすること
まぁそれくらいじゃないだろうか
無理言うようだけどマウスの挙動をどうにかしてもらいたいというのもある
SourceエンジンはなんかこうAIMがきれいに止まってくれない

QpadCT到着   2010.01.27

QpadCTが到着
本体3000円未満で買えるのに送料とかかさなって4500円くらいになってました
どうしてこうなった

外装はrazerみたいに凝りに凝った何円かかってるのか気になるようなものではなく
いたってシンプルで開封もすぐできるもの
razer mambaの場合はまるで宝石とかがはいってるような外装で
やっとこあけたらバッテリーを取るときのフィルムにpullと書いてあったのでおもいっきり引っ張るという
KeNNyと全く同じことをしたのでした

QpadCTの内容は円形ソールとQpadCT本体
円形ソールということは大衆のマウスを意識して対応できないマウスがでないようにした結果か
このソールが何でできているかはわからないけどおそらくテフロンじゃないのかな
個人的に滑りがいいのはいいけど止まらないのが嫌いなのでわざわざ単体でソールの購入は考えてない
そして滑り < 止まりを重視する、低センシのクセに。
本体はmidiumの大きさでおなじmidiumのゴライサスよりほんの一回り小さいくらい

値段はqck miniなどの格安ゲーミングパッドには勝負にならないが
とにかくソールが付属してきてパッドのつくりも非常に丁寧でプリントに安っぽさはこれっぽっちも見られない
ちなみにmade in sweden。

今回買ったのはblackで、Qの文字など色が単色ではないためセンシが云々という話を見たが
(さすがにfnaticeditionとかほどではないけど)
そんなことはない
と思う

ちょっと使ってみたところゴライサスくらい滑るかもしれない
ただ止まり具合が非常によくて本当に止めたいところで止まってくれる
買ったすぐだから気分がよかっただけかもしれないけど中々のAIMができたよ

mambaのセンサーの相性についてクリック時やトラッキング時にカーソルぶれとかが報告されてるけど
自分のmambaは全然大丈夫でした
型番が新しいらしいけど相性は改善されたのかな?

パッド自体のレビューはもうすこしたってからします

SteelSeries Siberia USB Black   2010.01.22

V2がでることもあってすごく今更感があるがとりあえずレビュー

siberiaはプロゲーマーによって最適化され多くのプロゲーマーに使われている
ゲーミングデバイスの殆どがそうであるように、
プロゲーマーの生活の大半はデバイス会社との商品開発でなりたっている

IE3.0はそういう流れの中でも稀なタイプでもともとオフィス用に設計されたのがすごくゲーム向きだっただけであった
400CPIという数値を見れば分かるようにCPI(DPI)の数値だけがデバイスの価値を決めるものではない
と教えてくれる。多分

話を戻すとSiberiaは前述したようにゲームに最適化されたヘッドセットであるが
同時にMP3など通常の音楽も視野に入れているらしく売り文句はゲームにもMP3にもといったところだ

siberiaはドライバをインストールすることで7.1vurtual環境を提供してくれるUSBサウンドデバイスで
雌にヘッドホンとマイクをアナログ端子でサポートする
まずあまり言いたくないが気になったのでこの欠点を書いていこう

1.USBサウンドデバイスをwindowsがよく見失ってしまう
2.かえって左右の敵の位置が分かりにくくなる


1についてはそのままでどうやらUSBサウンドデバイスかwindowsかはしらないが仕様というかバグっぽいものらしい
2については人それぞれなのであくまで参考程度にして欲しいのだが
7.1仮想環境は音がこもり、2chに比べて前後左右の音が判別しにくくなった気がする
個人的にはこのsiberia自体にさほど価値はないと思っている
たしかにオンボードよりは良い音質で音楽を聴いたり出来るが、
EAXをサポートするゲームならEAXをサポートしたサウンドカードを買ったほうが
よっぽど安く上がる上に足音などが聞き取りやすいと思う

そういう意味ではヘッドホン自体じゃなくて7.1仮想環境を目的に買うのならお勧めしない

次にヘッドホンそのものだがこれは中々良いつくりになっているのではないだろうか
長時間の使用でも疲れず耳も痛くならないしヘッドホン自体の音質は中々のもの(だと思う)
人によるといわれればそれでおしまいなのがゲーミングデバイスなのだが
ヘッドホンのつくりは個人的に高評価を下したい

Siberiaはいくつかタイプがあるが中でもクリップマイクを採用したヘッドセットはこれだけだろう、恐らく。
口元にマイクがないというのはなにかと非常に便利でプレイに集中できたりするし
音楽を聴くときにいちいちマイクを動かさなくても取れるのが魅力だ
というかヘッドセットというよりヘッドホンとマイク、といったほうが正しいのかもしれない
音質のほうは良くも悪くもない
しかしMumbleやventなどのVCやちょっとしたおしゃべりには十分すぎる音質を入力できる

環境が様々でかつ複数で検証とか面倒なことしてないのではっきりとは言わないけど
mumbleにおいてSWシンセサイザを切ってるのに音を拾うことがよくあった
単純にヘッドホンからもれてるのかデバイスが競合してるのかそのたもろもろ原因はよくわかんないけど

ドライバがいけなかったりそうじゃなかったりすることがあったりなかったり
とりあえずドライバに関して言えば決していい出来ではない
というかUSBサウンドデバイスをよく見失うせいでろくに機能してくれない

いろいろもったいないところもあるけど価格は1万ちょいなので寧ろ相応のコスパじゃないだろうか
個人的にはUSBサウンドカードはこれで最初で最後にしたいです まる

ossu   2009.12.29

広告がでやがったので嫌がらせで記事書きました
FC2さん気分はいかがでしょうか



新しいPCのため10万欲しいんだけど友達の姉貴に2万もっていかれた
くそびっちが返せ
«  | HOME |  »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。